中イキには種類があるってほんと?Gスポとポルチオの違いや開発方法を徹底紹介

中イキには種類があるってほんと?Gスポとポルチオの違いや開発方法を徹底紹介

「中でイッてみたい」女性なら一度は思うのではないでしょうか?実は女性の中イキ率は非常に低く4割以下、そして毎回のベッドタイムで中イキできる人は1~2割と言われているんですよ!でも大丈夫、中イキは責めるポイントさえわかれば誰でもできるようになります♡そこで今回は中イキについて徹底的に解説していきたいと思います!

 


目次

1. 中イキには種類がある!
2. Gスポットについて
 2-1. Gスポットの場所
 2-2. Gスポットによるオーガズムの特徴
 2-3. Gスポットの開発方法
3. ポルチオ性感帯について
 3-1. ポルチオ性感帯の場所
 3-2. ポルチオ性感帯によるオーガズムの特徴
 3-3. ポルチオの開発方法
4. GスポットVSポルチオ性感帯、おすすめはどっち?
5. Gスポットやポルチオ性感帯を開発して女の喜びをかみしめよう♡



中イキには種類がある!

中イキには種類がある!

膣内を刺激することで得られるオーガズムを中イキと言うわけですが、実は中イキには種類があります。なぜなら膣内にはいくつか非常に強い性感スポットがあり、それぞれ感じ方や絶頂感が異なるからです。一例がGスポット、ポルチオ性感帯、Pスポット、Iなどです。でも代表的、かつ快感度が強いのは『Gスポット』と『ポルチオ性感帯』の2つ!まずはこの2つの中イキをマスターから始めましょう。ちなみにGスポットもポルチオもイケた時の快感はクリトリスでイク数倍、数十倍とも言われているんですよ♡

一言で「中イキ」と言っても種類があったなんて驚きですね!次は膣内2大性感スポットの1つであるGスポットにスポットライトを当てて解説します!

 

Gスポットについて

Gスポットについて

Gスポットは女性の身体の中でももっとも感度が強い性感帯のひとつ!あまりに有名でサザンオールスターズの歌にも出てきますよね!でもその実態を知る女性はあまり多くありません。まずは一緒にGスポットの知識を深めつつ中イキを目指しましょう!

 

Gスポットの場所

Gスポットは指の少し奥まった場所にあります。まずは手の平を上にした状態で中指を膣内に挿入します。第2関節まで挿入した後、指を「く」の字に曲げてみましょう。指の腹が当たる辺り、ちょっと他に比べてザラザラ、もしくはツルツルしていませんか?そこがGスポットです。スポットと名前はついていますが、実際は500円玉大なので「Gスポットゾーン」として捉えるとわかりやすいですよ!

 

Gスポットによるオーガズムの特徴

Gスポットを刺激することで得られるオーガズム、つまり絶頂勘には特徴があります。クリイキ(クリトリスを刺激することで得られるオーガズム)は強い快感が数秒続きその後は急速に元に戻りますよね?でもGスポットはクリトリスに比べ絶頂感が長く深いんです。中には1分程度絶頂感が続く女性もいるんですよ!そして一度イッた後もすぐ続けてイケるのもクリイキとの大きな違いです。これぞクリイキの何倍も何十倍も気持ちいいと言われる所以なのです♡

 

Gスポットの開発方法

女なら誰でも味わいたいGスポットのオーガズム。でもそれにはGスポットの開発が必須です。クリトリスのように神経が皮膚のごく表面まできているわけではないのでただ触るだけでは感じないからです。効果的なのは指の腹で指圧するようにGスポットを柔らかくすること。これによってGスポットの感度が上がります。自分の指でやるのが大変な場合は先端が「く」になってるGスポ特化バイブを使ってもよいでしょう。とにかく「突く」のではなく「継続的に刺激を与える」のが効果的です!

Gスポットでイケるようになるとエッチの楽しみが10倍になります。とは言え、いきなり彼のモノでイクのは難しいので、指やグッズを使って少しずつ開発しましょう。セルフで中イキできるようになるとそれがトリガーとなりエッチでも必ず中イキできるようになりますよ!

 

ポルチオ性感帯について

ポルチオ性感帯について

さて次はポルチオ性感帯です。ポルチオ性感帯は女性の性感帯の頂点に位置すると言われている性感帯の最高峰!クリイキの数倍以上と言われているGスポットでのオーガズムをも凌駕する快感度なのですから恐るべし!ここではポルチオ性感帯について詳しく解説します。

 

ポルチオ性感帯の場所

ポルチオ性感帯は子宮口の近くにあります。ネットで検索すると「子宮口=ポルチオ性感帯」と書いてあるサイトもありますがこれは正確ではありません。ポルチオ性感帯があるのは子宮膣部、つまり子宮が膣に飛び出している部分です。つまりGスポットからさらに奥に進んだ場所です。ポルチオ性感帯は触れるとコリっとしていたりムチムチした感触があるのが特徴です。でも、出産未経験の女性やセックスの経験が少ない女性は未発達で触ってもあまりわからない、痛い場合も。こんな場合は無理は禁物です!

 

ポルチオ性感帯によるオーガズムの特徴

ポルチオ性感帯を刺激することで得られるオーガズムの特徴はアソコを中心に全身に快感が広がること!「頭から爪の先まで気持ちいい」と形容する人もいるほどです。そしてGスポットでの絶頂感が長くても1分程度なのに対し、ポルチオは数分イキっぱなしになることも!あまりの快感で失神してしまうレベルの気持ち良さなのです。一度ポルチオイキをすると、もうクリやGスポットでは満足できない...なんて言われるほどなんですよ。この快感は女性だけに与えられた特権、女に生まれたからには1度は体験したいですね!

 

ポルチオの開発方法

ポルチオの開発方法ですが先に言っておきますが難しいです!なぜなら膣の奥深くにあるので自分の指では届かない人が多いのと、最初は痛く感じるからです。ポルチオ専用バイブがありますがある程度開発されていないと痛くて使っていられない場合がほとんど。そのためまずは指で優しく時間をかけるのがポイントになります。自分でできない人はパートナーにやってもらうしかありません。ポイントは「揺らし」です。ポルチオに指の腹を当てた後全体を小刻みに上下に揺らすのが非常に効果的です。こうすると子宮全体が揺れているような感覚になり徐々にポルチオが開花されていくんです!

ポルチオ性感帯は「開発されれば人生が変わる」なんて言われるほどのポテンシャルを秘めた性感帯です。ただ開発が難しいのがネック。でも開発という困難を乗り越えた末に与えられるご褒美の味は格別ですよ♡

 

GスポットVSポルチオ性感帯、おすすめはどっち?

GスポットVSポルチオ性感帯、おすすめはどっち?

ここまでGスポットとポルチオ性感帯についてお話しました。おすすめは?と聞かれればそれはもちろん圧倒的に気持ちいいポルチオ性感帯です。ただポルチオイキ経験者は1割程度と言われており開発が難しいので、セルフでやるならまずはGスポットイキを目指しましょう。どうしてもポルチオを開発したいなら経験豊富な男性にやってもらうのが一番です。パートナーがいない、残念ながら彼にテクがない場合は女性用風俗店のセラピストが一番。なんといっても女風には「ポルチオ開発」というメニューすらあるのですから!

 

Gスポットやポルチオ性感帯を開発して女の喜びをかみしめよう♡

Gスポットやポルチオ性感帯を開発して女の喜びをかみしめよう♡

今回は女性の憧れの中イキ、そしてGスポットやポルチオ性感帯についてお話ししました。中イキできず悩んでいる人がいるとしたら、それは正しいスポットを刺激できていないから!ぜひ今回ご紹介したGスポットとポルチオ性感帯を狙い撃ちして開発してみましょう。きっと素晴らしい中イキ体験ができるはずですよ。でも自力や彼で難しい場合はプロの手を借りるのがベスト。女風のセラピストは卓越した指技でGスポットやポルチオを確実に開発してくれます。パートナーがいる人も罪悪感を感じず「セラピー」と割り切って受けてみてはいかがでしょうか?♡最近はカップルでセラピの’’指導’’を受ける人も増えてきているんですよ。その話はまた今度ゆっくり...


この記事を書いたライター


dilella

BellaVita

欧州在住のセクシャルライター。これまで執筆した記事は10万PV/月の記事も含め1000記事以上!豊富な(?)経験を活かして女性のエッチな欲求や悩みを解決できる情報を発信します。海外のH事情や美容ネタも絡めつつ、思わず友達にシェアしたくなるような記事を執筆していきたいと思います!


オススメ記事