• 徹底排除宣言

現役男優に聞く「自分の妻や奥さんが女性向け風俗を利用していたら?」「すごく興奮します!」

2019年8月に誕生した女性向けAVメーカー『Sexy Prince』。「こんなシーンが見たかった」という女性の願望に寄り添った注目のメーカーです。

今回はこのメーカーの作品に出演するAV男優の東惣介さん(31歳)と市川潤さん(41歳)に 女性向け風俗について語っていただきました。

 

――そもそもお二人が男優になったキッカケは?

東惣介(写真左・以下、東) 男優歴4年目の31歳です。女体とエッチが大好き、これに尽きます。大学中退して県会議員の秘書を25歳までやっていましたが、選挙シーズンを過ぎると秘書は17時には帰れます。なので毎日ナンパしてエッチする日々でした。そんな時に知り合いを通じて「AVに出てみないか」と誘われて。「好きなセックスをしてお金をいただけるなんて最高だ!」という感覚で始めてみました。

市川潤(写真右・以下、市川) 毎日ナンパってアクティブ(笑)。僕は今年41歳で男優歴は7年目。大学卒業後、新卒でソフト・オン・デマンド株式会社の制作や監督をしていたんですが、フリーになって撮影現場で仕事していくうちに、気づいたら男優になってました。

 

――お二人は女性向け風俗やそれを利用する女性をどう思いますか?

 すごくいいと思います! 男性向けのAVでは男性を興奮させて発射させるのが目的だけど、女性向けAVは女性のためのものです。それと同じように、女性が自身の性欲を認識して楽しむのはいいことだと思う。

市川 そうだね。女性が男性と体を重ねる時って二種類の羞恥心があると思うんですよ。ひとつが裸を見られたり気持ちよがっている顔を見られるという羞恥心。もうひとつが“こうしたい”って願望を持っていることや、性欲があることそのものへの羞恥心。僕は後者の羞恥心はなくていいと思うんですよ。

東 僕もそう思う。女性にももっとエロいことを話してほしいし、オープンになってほしい。極論を言えば、心底セックス好きで快楽を求めることに抵抗を感じずに前向きなヤリマンが増えればいいのにって思ってます。

市川 ヤリマンって(笑)。なんとなく女性には“気持ちよくなっちゃダメ”的な思い込みがあるよね。もっと心を解放してどんどん気持ちよくなればいいのにって思いますよ。

――でも仮に彼女や奥さんが女性向け風俗を利用してたらどう思いますか?

 うわー、それは僕は興奮しますね。僕は基本的には破産しない程度に楽しむなら全然ありだと思うし。

市川 わかる、どんな風にされてどう良かった? ってすごく詳しく聞きたい。黙って利用されるのは寂しいから「こういう所に行ってみたい」って言ってほしいし、行ったらちゃんとどうだったか報告してほしい。

東 そうですね、そこでどう楽しんで来ようと、僕からは離れないだろうって確信があるからこそ許せるのかもしれないけど。

 

――女性向け風俗を利用することは浮気だと思いますか?

 隠す方がやましい浮気って感じがしちゃうので言ってほしいです。それに聞いておいたほうが何か安心するっていうか。

市川 でも多分、世の中の多くの男性は自分の妻や彼女が利用してることを知ったらショックを受けるはず。僕らの意見は参考にならないかも(笑)。

東 僕らはちょっと異常者だから(笑)。でも、僕らだって彼女がいても体だけの関係の女性と性欲発散する場合もあるんだから、お互い様というかね。

 

――最近では男優兼セラピストの方もいらっしゃいますが、お二人は女性向け風俗で働くことにはご興味はありますか?

市川 僕は一時期、AV男優の出張ホスト『BLACK SWAN-Tokyo-』に所属していたことがあって何回か出勤したこともあるんですよ。ふだんお話することのないような主婦の方とか、すごく新鮮でしたね。今は男優のお仕事が忙しくなってきたので出勤はしていないのですが。

 へー。そうだったんですね。僕はセラピストさんのことはすごくリスペクトしていますけど、僕自身は現時点では働いてみたいとは思わないですね。一般の女性をお相手にした仕事となると、おもてなしする側になってしまう。なんというか僕は一般の女性とはぶつかり稽古したくて。

市川 ぶつかり稽古(笑)。でもねえ、主婦の方でも見かけによらず、すごくエッチな感じの方もいて、それはそれでぶつかり稽古感ありましたけどね。たとえ結婚していたって、上手いこと女性向け風俗を楽しむ奥さんが増えればいいなって思いましたよ。

――今後、男優としての野望などもあるのでしょうか。

 先ほども言いましたが、僕は世の中にポジティブで自ら男性を選び取るような明るく元気なヤリマンが増えてほしいんですよ。なのでまずはオナニーを楽しんでほしいから、僕の作品『ボーイフレンド〜東惣介〜』を見てたくさん気持ちよくなってほしいですね。

市川 いきなり宣伝してるし。同じシリーズの『ボーイフレンド〜市川潤〜』もお願いします(笑)。でもさあ、普段からオナニーを楽しんでる女性は感度も高くてイキやすいですよね。

 それは間違いない! 女性がイクには男性のテクだけじゃなく、女性が普段から性的なことを楽しんでいるかどうかもかなり大事なんですよ。

市川 気持ちよくなれるともっとセックスに積極的になれると思いますし。

 そうです! オナニーだってそうだし、女性向け風俗で働くプロのセラピストによって開発されたりして自分の性欲とどんどん向き合って知ってほしいですね! そして、ヤリマンがもっと増えてほしいです!

市川 最後もそれかよ(笑)!

【写真左・東惣介プロフィール】
[生年月日]1988年9月9日 [出身地]愛知県 [身 長]172cm

県議会議員秘書を経て2016年3月にAV男優デビュー。AbemaTVバラエティ番組「指原莉乃&ブラマヨの恋するサイテー男総選挙」にレギュラー出演中。
Twitter[https://twitter.com/sousukeazuma?lang=ja

 

【写真右・市川潤プロフィール】
[身長]172cm

女性向けAVだけでなく男性AVにも出演し、月40、50本の作品に出演。“抱かれたいAV男優”として女性人気も高い。Twitter[https://twitter.com/ganeza0ganeza

この記事を書いた人

河合桃子
フリーライター歴20年、主に男性週刊誌を主戦場に“女性の性”を追いかけてきました。とはいえフリーなのでファッションやグルメ、広く関わりつつすぐやる課をモットーにしております。働くシングルマザー“マン”として同じシングル女性も元気にしたーい*\(^-^)/* 今まさにキテる女性向けを盛り上げたいです卍卍卍