• 徹底排除宣言

りりかのなんでもアンケート【Vol.3|女性向け風俗のこと友達に話してる?&SNS事情】

Kaikan読者の皆さまこんにちは! 毎度、twitterにてアンケートのご協力ありがとうございます♡ 火曜日恒例”りりかのなんでもアンケート”のお時間です♪ 今回のテーマは『女性向け風俗のこと友達に話してる?&SNS事情』でございます。センシティブな世界だから、利用していることを周りに話しているのか気になるところ! そのうえ、色んな思いが絡み合っているから、指名しているセラピストのSNSだって見たくなっちゃうよね。ってことで、みんなの意見掘り下げていきたいと思いますっ!

 

1・利用していることは基本、ナイショ♡

 

イチバン多かったのは「誰にも言っていない」って声! 「話しても理解されないし、変な目で見られるだけだから」とのコメントが多かった。体と心が癒されたかった、誰かに抱きしめて欲しかったetc…。色んな思の上で利用しているのに「性欲がありあまっている」とか「お金を出してまで…」なんて、こっちの気持ちもわからないのに言われたくないよね! だからみんな誰にも言わない。

次に多かったのが、仲の良い友人だけに話したって声。「私と同じくレスで悩んでいて、辛そうだったから教えた」「あまり気持ち良くて楽しかったから聞いて欲しかった!」という、ふたつの声がみられました。共感してもらうことで、友達との仲が深まるし、素敵なセラピストさんを発掘するようになったそう。でも、話すときは「引かれるかな?」って心配は多少あったみたい。

「誰かに話したいけど、身の回りの人には話したくない!」って人は裏アカを利用。程よい距離感がちょうど良いみたい。オープンに話している強者が6%もいたのは正直驚いた! コメントがなかったのでみんな誰にどんなふうに話しているのか、今からでもいいんで教えてくださ〜い!

 

2・基本、ロム専ですっ!

圧倒的だったのが写メ日記やtwitterを「見るだけでコメントの書き込みはしない」って声。あ、ちなみにロム専は見るだけ専門の人っていうネット用語です。みんな「見るのは楽しいけど、あえてみんなが見れるSNSで絡むことはしない」そう。基本は「会ったときに会話のきっかけになる」から見てるみたい。

数は少ないけどコメントを書くって人は「応援したい」「周りは気にせず、面白い書き込みには反応します」って意見でした!

めちゃくちゃ気になるのがプライベートアカウントを検索しまくる7%。なんでも「誘導的な会話でプライベートを探って検索する」みたいです。まるで探偵みたい。

 

・「気にならない」といいつつ・・・本音は気になる?

気にならない。でも正直なところ「自分より可愛い雰囲気の人が、お気に入りのセラピストにガンガン絡んでいるのはイヤ」また「指名してるセラピストが、可愛い人のツイートに即”いいね”しているのも腹が立つ」との声が。

でも、その裏には「フォローしてくれるセラピストさんの面白そうなツイートにコメントをしたところ、匿名で誹謗や中傷の類があった」という人も。「セラピストさんとして大好きなのと、恋愛感情を抱くのって紙一重。細かくチェックする女性が一定数いるのも理解できます」とコメントしていました。

だからか、「めちゃくちゃ気になるけど、見ないように気をつける。鍵垢さんが多いので目に入らないのはありがたい。自分は絶対にコメントをしない」という声も。

31%がコメントやリプをチェック、21%がフォロワーをひと通りチェックと数字からもわかるように、特別な施術だから、女性同士で嫉妬したり相手と比べてしまう部分がどうしてもでてきてしまうよう。

他人と比べずに思い切り楽しめたらいいけど、そうはいかないのが女心なのかな。

 

最後に

結果、女性向け風俗を利用していることは誰にも話さないけど、セラピストさんのSNSはめっっちゃチェックしてます! セラピストさん贔屓せずにうまくやってくださいませ。次回はどんなアンケートにしようかな! では、また火曜日に♪

この記事を書いた人

りりか
女性ファッション誌やカルチャー誌をメインに活動しているライター。学生時代にモテなかったから、素敵なイケメンといちゃいちゃしたいんです♡