• シェアカレ
  • 徹底排除宣言

Kaikan女子8|かのん

■ニックネーム:かのん
■年齢:32才
■職業:非公開

—kaikan—
よろしくお願いします。

—かのんさん(以下、かのん)—
よろしくお願いします。利用し始めてまだ日が浅く、あまり面白い話はでませんが(苦笑)

—kaikan—
「日が浅い」ということですが、利用し始めたのはいつですか?

—かのん—
今年の10月になります。実は数年ほど前からこのサービスを知っていたのですが、
当時は個人の方が募集する出会い系のようなものが多くて躊躇したことと、
色々と忙しかったので利用するまでには至りませんでした。
今年に入り、お仕事も変わって時間に余裕ができたので予約を決めました。

—kaikan—
満を持して利用となったとき、不安や心配事はありませんでしたか?

—かのん—
性交渉の経験が無いことも理由の一つにはなりますが、
怖い人が来たり、マルチ商法に誘われたり、容姿を理由に施術を拒まれたりするんじゃないかと不安になりました。
また、人見知りのコミュニケーション下手なので、ちゃんと話せるのか心配にはなりました。
数店舗ほどお店のホームページを見て比べました。

—kaikan—
ちなみに、予約を決めてから実際に利用するまではどのくらい時間がかかりましたか?

—かのん—
2、3日くらいでしたね。

—kaikan—
多くの心配ごとを抱えていらっしゃった中で意外と早い段階で利用を決められましたね!
背中を押したのはなんでしょう?

—かのん—
正直ほぼ勢いでしかありません。予約を決めてから変な勢いで動きました。

—kaikan—
実際、利用されてみてどう思われましたか?

—かのん—
お店のホームページを3店ほど比べて、その中プロフィールで写真の雰囲気、クチコミなどから怖く無さそうな方を指名しました。
待ち合わせで声を掛けて来たのは、町中にいそうな柔らかい雰囲気のお兄さんで、その方がセラピストさんでした。
アロママッサージが得意な方で、確かに身体がほぐれたような気がします。
性感マッサージは、身体へのリップサービスはまったくありませんでしたが、
キスが上手くてしばらく余韻が残っていました。
ただ、施術途中でパンツを脱ぐスタイルの方だったみたいで少し不安になりました。

—kaikan—
いつの間にかパンツを!それは……驚きましたね。

-かのん-
何もありませんでしたが(苦笑)

—kaikan—
なによりです。脱ぐ時に一声かけられたりはしなかったんですか?

-かのん-
一切ありませんでした。眼が悪くて裸眼だったため気がつくのが遅れてしまい、びっくりしました。

—kaikan—
衝撃のスタートでしたね……その後、これまでに何回か入られましたか?

-かのん-
10回ほど利用しました。

—kaikan—
現在もリピートされているお店やセラピストさんはいますか?

-かのん-
2店舗です。セラピストさんは過去に1人いましたが、今は別の方お1人です。
あまりにも年齢が下過ぎる方に入ったことがあってその時は凹みました。

—kaikan—
女性向け風俗で遊ぶとき、目的はありますか?

—かのん—
「日々の疲れへの癒し」ですね。その時間だけ疲れを忘れて楽しめればよいと思っています。
あとは、キスをたくさんしてもらうこと。キス、好きなんです。

—kaikan—
はじめて利用したときも、カウンセリングのときに要望として「キス多め」でお願いしたんですか?

-かのん-
いえ、伝えていません。そもそもキスが好きだと気がついたのは、はじめて利用したときなんです。
軽いキス、深いキス……織り交ぜてたくさんしてくれるのが理想です。
セラピストさんが許してくれればマッサージの時以外もして欲しいですね。

—kaikan—
目的以外にも、かのんさんならではの遊びかたってありますか?

-かのん-
色んなラブホテルを利用することでしょうか。毎回違うラブホを使ってますね。意図的ではなく、偶然ですが。
お風呂、洗面所の大きさやお部屋の最低限の綺麗さなどにこだわっています。

—kaikan—
そう言った遊びの中で自分なりのルールなどはありますか?

—かのん—
必要以上に深入りしないこと。セラピストさんにプライベートな質問をしない。客という立場を崩さないこと。
施術を受けている時だけでも、セラピストさんを大好きになること。
初めて会うセラピストさん、手をつながない場合ほぼ他人、よくて知人みたいな感覚です。
リピートの場合は、少し情が入ってしまいますね。

—kaikan—
「お客さん」という立場とは、具体的にどんなことだと思いますか?

-かのん-
最低限のルールは守ること、でしょうか。あまり他人に攻撃しない。
個人的には、他のかたがそのセラピストさんに本気で恋をしていても、
セラピストさんに負担がかかっていない分には一向にかまわないです。

—kaikan—
線引きがかなりしっかりしていらっしゃるんですね!失敗されたこと、無さそうです。

—かのん—
……実は、あるんです。不本意なハシゴをしてしまったことが、私の失敗でした。
新規のかたを60分のコースでお願いしたのですが、時間配分がうまくいかずに噛み合ない施術になりまして、
その口直しのためにと、同じ日にリピートしているセラピストさんにお願いして入ってしまいました。
それ自体は彼をもっと好きになれたのでプラスなのですが、自己嫌悪でいっぱいになりました。
こんな、お口直しみたいな方法で、良さを再認識する自分の醜さに。
今は、事前の連絡が可能なかたでしたら、施術のバランスを聞いたりできるようになりました。

—kaikan—
かのんさんが特に気にしている、お店選びのポイントなどはありますか?

—かのん—
予約しやすいこと、顔出し無しでもセラピストさんの雰囲気がわかる情報がお店のホームページにあること、
見やすいサイトであることでしょうか。
最初にみるメインのページがごっちゃごちゃに詰め込んでいない、各ページへのリンクが分かりやすい、
あまりエッチな画像を載せていないお店を選んでいます。
セラピストさんの雰囲気がわかれば顔出しの有無は問わず、全身の写真が1枚だけでも欲しいです。
プロフィールの質問事項もご本人が回答されているなら情報のひとつになると思います。クチコミは本当に軽く触るぐらいで。

—kaikan—
「予約しやすい」方法とは具体的にどんなところですか?

-かのん-
メール、予約フォーム、LINEなど、予約の手段が一つだけじゃないところ。
予約フォームなら、ただ、「要望」を書かせるような簡単な設問ではなく、何個か選べる例文があると嬉しいですね。

—kaikan—
最後に、まだ女性向け風俗店に遊びに行った事がないユーザーさんに向けてアドバイスはありますか?

—かのん—
そこまで怖がらなくてもよいけど、利用は慎重に。
気持ちは持って行かれないほうが楽しめます。限られた時間のことなので。

■取材させてくれる女性募集!
kaikanでは、女性向け風俗に行ったことのある人にインタビューさせて頂いております。
都内在住で協力して頂ける方は以下の連絡先までご連絡下さい。
info@kaikan.co

この記事を書いた人

kaikan_news
kaikan_news