お店ニュース

あなたは“女性向けの風俗“について こんな勘違いをしていませんか?
投稿者:TACIT

~サービスを受ける勇気はまだないけど、“その世界”をもう少しだけのぞいてみたいあなたへ~

☑自分の容姿に自信がないから、相手にされないんじゃないかな?

☑さみしさを埋めてほしいだけの人には関係ない世界なんじゃないのかな?

☑心を満たしてほしいだけなんだけど、性的サービスは必ずあるのかな?

☑“一時しのぎの気休めに逃げこむ“というイメージがあるんだけど・・・

☑自分の人生経験にマイナスになりそうだな

☑年齢が結構いっているんだけど、大丈夫なのかな?

☑夫や彼氏がいる人には関係ないんじゃないかな?

☑プライベートに悪影響が出ちゃうんじゃないかな?

☑遊び慣れている人が利用するところなんじゃないかな?

☑男性経験がない私でも、利用していいのかな?

☑イッてみたいんだけど、不感症だし、私は無理なんじゃないかな?

☑チャラくてエロエロの人が出てきたらどうしよう?

☑あとで私のプライベートにまで関わろうとしてこないかな?

☑性的サービスだけで、会話とかは楽しめないんじゃないかな?

☑いかにも“お仕事です”って感じで、淡々と接してくるんじゃないかな?

あなたがそう思うのももっともです

“女性向けの風俗サービス”は、男性向けのそれに比べると、歴史が新しいです。

ですので、正直、初期のころには上記のようなことも少なからずあったようです。

ですが、この業界も段々と成熟してきており、まだまだ業界すべてとは言えませんが、そのようなお店は確実に減ってきています。

それどころか、お客さまのご要望に寄り添って、お応えしていくうちに、当初は想像もできなかった、“お客さまにとってのうれしいメリット”さえ、どんどん出て来ています。

この業界のこと、少し説明させてください。

 

〇容姿や年齢、男性経験の有無は関係ありません

「不感症だったけど、初めてイケました」という方も多数

容姿を気にされたり、ご年齢を気にされたりするのはわかります。ですが、我々はプロです。採用面接の段階で、そのような担当者は見抜ける場合がほとんどです。万が一面接で見抜けなかったり、あとからそのようなことが起こったとしても、お客さまのご反応でわかりますので、中長期的には、そのようなキャストはこの世界から去っていくことになります。ですから、あなたが“容姿や年齢のことを気にする男性キャスト”に出会うことは、まずありえないことなのです。

また、男性経験が無いお客さまや不感症のお客さまは、実はとても多いです。そのためキャストは、その方たちのためのサービスも身につけてきておりますし、接し方にも慣れております。ですから安心してご利用いただけます。

「不感症だったのに、ここで初めてイクということを体験できました!」という、うれしい声もたくさんいただいております。

そしてそれだけではありません。

 

〇さみしさを埋めてほしい、心を満たしてほしい

実は性的サービスだけではありません

「さみしさを埋めてほしい」「心を満たしてほしい」というお客さまは少なくありません。最近の“女性向けの性風俗”では、会話を、そしてその中でも特に“話を聴く”ということを重視するようになってきています。それは“お客さまが幸せな時間を過ごしてくれること“を最も重要と考えているからです。

ですから、淡々とした対応などはありえませんし、そのために必要なことが会話であれば会話を、キスであればキスを、愛撫などの性的サービスであれば性的サービスを、お客さまに対して精一杯ご提供しているのです。

サービスなどについても、もう少しお話しさせてください。

 

〇あなたの好みに合わせて、いろいろなタイプのキャストがいます。

〇サービスのバランスも自由に組み合わせられます。

会話を楽しみたい方もいらっしゃれば、性的サービスを楽しみたい方もいらっしゃいます。

遊び慣れた方もいらっしゃれば、初めての体験という方もいらっしゃいます。

穏やかで静かな性交渉を楽しみたい日もあれば、性風俗ならではのエロティックで非日常なプレイを楽しみたい日もあるかもしれません。

今の“女性向けの風俗”には、いろいろなタイプのキャストがそろっています。そして、あなたのお好みを教えていただければ、それにあったキャストとサービスを提供いたします。そしてそれだけではありません。

例えば、会話の時間、アロママッサージの時間、性感マッサージの時間・・・組み合わせ方だってあなたの自由です。私たちは、あなたが一番満たされる時間を過ごしていただくために、精一杯尽くします。

ではここで、我々が一番驚いた、“お客さまの変化”をご紹介させてください。

 

「肌がキレイになった」「ヤセた」「自分に自信がついた」

「ステキな彼氏ができた」「男性にモテるようになった」

「夫や彼氏とのSEXが変わった」「毎日が楽しい」

驚くべきことに、お客さまの中からこのような方が続々と現れるようになってきました。

どうやら、まるでプライベートのような“女性向けの性風俗”を体験しているうちに、

「以前よりも男性の目を気にするようになった」「性へのおかしな罪悪感が減って、イメージも変わった」「男性への抵抗が無くなって、接し方がよくなった」などということが起こっているようです。

「夫や彼氏がいるのに・・・」という“倫理的抵抗感“がある方もたくさんいらっしゃいました。ところが”セックスレス“や”性的な満足感が満たされない“という、どちらかというと肉体的なストレスが、キャストのサービスによって満たされることで、結果として精神的にも満たされ、むしろ夫や彼氏との関係がよくなったという方もたくさんいらっしゃいます。

また、性感を刺激され続けることによって、女性ホルモンの分泌に影響が出て、それによって“肌がキレイになる”ということにつながったのではないかと思っています。

そして、これらの変化を通じて、自分への自信がとても大きくなり、その結果、“毎日が楽しい“ということになっているようです。

いかがでしたか?少しでも、あなたが描いていた“女性向けの性風俗”への誤解が解けたなら、私たち「TaCIT(タシット)」としてはうれしい限りです。

でもまだ話は半分しか終わっていません

 

実は私たち「TaCIT(タシット)」では、ここまで書いてきたサービスにさらに磨きをかけてきました。
なぜなら、もっともっとお客さまに喜んでいただきたいからです。そしてそれを実現したいからこそ、
業界ではほとんどあり得ない、このようなサービスまで提供しているのです。

少しそれをお話しさせてください。

☑優しさ、思いやり、気づかい、あたたかさを感じていただけます

☑それと同時に、自頭の良さやインテリジェンスも感じていただけます

☑あなたの心の状態を察して、精一杯尽くしています

☑時間いっぱいまで、あなたを楽しませることに徹しています

 

「性風俗でこんなにも優しさを感じられるなんて」

私たち「TaCIT(タシット)」のキャストがいただくお客さまのご感想の中で、とても多いものとして、“優しさ”“思いやり”“気づかい”“あたたかさ”があります。“性的なテクニック“だけではない、あなたの心に寄り添う姿勢。私たち「TaCIT(タシット)」がとても大事にしていることがお客さまにしっかりと伝わっていると感じられる、本当にうれしい瞬間です。

でもそれだけではありません。

 

〇部屋に漂う、包んでくれるような知的な気配

ただ優しいだけじゃない

「TaCIT(タシット)」のキャストは、ただ優しいだけじゃない」これもよくいただけるご感想です。

日常生活の中で、上司や同僚、知り合いと交わす、ネガティブなやり取り。あなたも愚痴や批判を聞かされて過ごすことはありませんか?そんな時には、私たち「TaCIT(タシット)」のキャストとのやり取りを通じて、あなたの知的センスを満たしていただけるはずです。

なかなか両立するのが難しい、“優しさ”と“知性”、「TaCIT(タシット)」のキャストなら実現できます。

ではそれらのことによって、あなたにはいったいどんなステキなことが起こるのでしょう?

「それくらい察してくれてもいいのに・・・」

「言わなくてもわかってほしいのに・・・」

あなたは男性に対してこんな風に思ったことはありませんか?実はこれ、男女がもともと持っている差によるものなので、ある意味仕方がないとも言えるのです。

どういうことなのでしょう?少し乱暴に言うと、女性は過程を大事にするのに対して、男性は結果を大事にする傾向があります。そして、男性は、女性特有の直感やボディーランゲージ、情熱的なニュアンスなどを理解することがなかなかできないのです。

もう少しハッキリと、性交渉で言うならば、男性は“射精“に最も興味があるというわけです。でも、女性にとっては、”メンタルな会話や前戯“もとっても大事ですよね?そこがわからない男性が相手だと、”余計なたった一言であなたのオーガズムが台無し“なんてことになりかねません。

「TaCIT(タシット)」のキャストは、あなたにとって大事なこのあたりのところを、“時にはあなた以上に察して接すること“を、とっても大切にしています。ですから、それが会話であっても性交渉であっても、必ずあなたに”身も心も幸せな状態“なってもらって、満足していただけると思っているのです。

お客さまの中には、「まるであったかいカウンセリングを受けているようだった」と言ってくださった方もいらっしゃいました。

でもまだ、これだけではありません。

 

〇時間いっぱいまで、あなたとの時間にすべてを尽くします

メインのサービスが終わったあとの時間、キャストのテンションが下がるのはさみしいものです。例えば、性感でイッたあと、悩み事や心配事を話したあとなど・・・

私たち「TaCIT(タシット)」は、業界では軽視されがちだったこの時間の過ごし方に注目して、この時間を、ある意味“メインの時間よりも大切な時間”と考えるようになりました。

そして今では、たくさんのお客さまから、「時間いっぱいまでたっぷり尽くしてくれる」と言われるようになりました。

お客さまがこのように感じてくださるようになったのは、何よりの喜びです。

では、私たち「TaCIT(タシット)」はどうやって、こんなことを実現できているのでしょうか?

 

「TaCIT(タシット)」が喜ばれるサービスの秘密

☑面接時に、出身校や知的レベルを重視

☑合格率がたったの30%という試験が課せられている

☑常にトップセラピストとの一対一のやり取りで磨き続けている

少し説明させてください。

 

〇面接時に、出身校や知的レベルを重視

実は「TaCIT(タシット)」には、面接の段階で、“一定以上の出身校や所属校、所属会社”という厳しい制限があります。これによって、お客さまに“知的なサービスを提供する”ための、私たちが大切と考える最低限のハードルを課しているのです。

そのため、お客さまからは「知的な雰囲気や、会話などのやりとりが楽しめる」とご好評をいただいております。

そして、ハードルはさらに上がります。

〇合格率がたったの30%という試験が課せられている

キャストとしてお客さまの前に立つためには、最低でも3時間半に及ぶ、マッサージと接客の実技講習を受けなければなりません。そしてさらに、合格率が30%しかないという実技試験を受けなければ、キャストとしてお客さまと接することはできないのです。

書類選考から考えるとセラピストになるまでの通過率は数パーセントにとどまります。

このような厳しい内部システムがあるからこそ、お客さまから、「不感症だったけど初めてイケました」というご感想や、「まるであったかいカウンセリングを受けているようだった」というご感想をいただけるのだと思っています。

でも、合格後も切磋琢磨は続きます。

 

〇常にトップセラピストとの一対一のやり取りを行う

私たち「TaCIT(タシット)のキャストは、常に、トップセラピストやお店と一対一のやり取りを行っています。それはなぜか?お客さまが満足してくださることは変わり続けます。そして、新しい技術、スキル、メソッド、トレンドなどもめまぐるしく生まれ、また変わり続けます。

それらを常に採り入れ続けてこそ、いつまでもお客さまに喜んでもらえると思っているからです。

これを続けていくことによって、誰よりも大切なお客さまに、今より少しでも喜んでいただけるようになると信じているからです。

#タシット

#KEN

 

もっとたくさんのお話をさせてください

あなたが質の悪いお店に出会って損をしないために

いかがだったでしょうか。あなたの誤解は解けましたか?知りたいことやわからないことが少しでも伝わりましたでしょうか?

 

 

 

少しでもあなたのお役に立てていたらうれしいです。

とは言え、前半で書いたような質の悪いお店が、まだ存在しているのもまた事実・・・

あなたがそのようなお店に出会ってしまい、損をするようなことがないための、ポイントや見分け方などもお伝えできたらいいなと思っています。

私たち「TaCIT(タシット)」には、もっともっとたくさんの、“あなたに役に立てるようなお話”があります。とてもここだけでは書ききれない話、最新の情報などなど。それを公式InstagramやTwitterでお届けしています。

あなたの気になることも教えてもらえませんか?

 

そして、もしよければ、そこで私たちにも“あなたが気になっていること”などを教えてほしいのです。

それをもとに、もっとあなたに喜んでいただける、もっとあなたにキレイになっていただける、もっとあなたにステキになっていただけるサービスを提供していきたいのです。

もちろん、特典もご用意いたしました。

「特典」

新たにタシット公式Instagramをフォローの上、ご予約いただくと10分延長(最大3,000円相当)を無料でサービスいたします!
予約の際にInstagram無料延長サービス利用希望の旨をお伝えください!

 

Instagramアカウント:tacit.official

 

★タシット公式サイトはこちら

 

TaCITタシット