写メ日記

裕次郎
裕次郎 (31)
2019年11月
« 10月    
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930  
90 件中 1 - 10 件目表示
  • 裕次郎

    朝の一服。

     

    茶漉しも茶筅も僕の家にはありません。

     

    スプーンでひたすらかき混ぜる、「荒々しい」スタイルを採用しています。

     

    お茶道をされている方が見たら、「お茶ではない」と思われるはず。

     

    申し訳ございません。。

     

     

    お湯の温度には注意して、少しでもお抹茶の風味を楽しめるようにしています。

     

     

    渋みと甘みを感じながら、温かいお茶が胃の中に入っていきます。

     

    目を閉じて、ひと呼吸。

     

    スッキリして、心が落ち着きます。

     

     

     

    コーヒーもいい。

    紅茶も美味しい。

     

     

    日本が誇る緑茶、抹茶で朝をスタートするのも、これまた良い。

     

     

    いまは、一保堂の「初昔」を頂いています。

     

     

    朝早く起きてトレーニング。

    帰宅してシャワー。

    朝食。

    終わりに、抹茶で心を落ち着ける。

     

     

    最近続けている日課です。

     

     

    「睡眠モード」から「アクティブなモード」に切り替える、自分なりのスイッチの入れ方かもしれないです。

     

     

     

    皆さまの朝は、どんな朝ですか?

     

     

    天候にも恵まれ、今日も元気いっぱいです!

     

    三連休最終日、ご予定はお決まりですか?

     

     

    まったり?

    勉強?

    お出かけ?

    睡眠?

    お仕事?

     

     

    満喫されてください!

     

    裕次郎

  • 裕次郎

     

    自家製ローストビーフ。

    作ってみました。

     

    牛肉は、高タンパク。

     

    かつ、やる気アップの成分「フェニルアラニン」が含まれていて、オススメのお肉です。

     

     

    やる気、最近足りてますか??

    モチベーションが低下されている方へ。

     

    「お料理しましょうか??」

     

    って言ってみたい。

     

     

    さて、肝心のお味。

     

    火入れが少し甘いかな?と思いましたが、イけました。

     

    やはり、赤身は美味しい。

     

    付け合わせはクレソン。

     

    ソースは、ポン酢にワサビを少々。

     

     

    そしてクレソンの簡単サラダ。

     

    クレソンをざっくり切って、韓国ノリをパラパラ。

    ポン酢と胡麻を振りかけて終わり。

     

     

    料理スイッチが入ると、なんだかひとりで笑顔。

    鼻歌を口ずさみながら、リズミカルに調理をしている、変な自分がいました。

     

    でも、楽しいからいいかな。

     

     

    料理熱、再燃しています。

     

    完成をイメージしながら、適当にパパッと作るのが好きです。

     

     

    11月は暖かな日からスタートしていますね。

    今日は少し寒い?

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    夜との気温差が激しい分、体調管理が難しいかと思います。

     

    お気をつけくださいませ。

     

     

    たくさん食べて、たくさん笑って、たくさん遊ぶ。

     

     

    そんな11月になると良いですね!

     

    ステキな三連休をお過ごし下さい!!

     

     

     

    僕は未だにノープラン。。。

    何をしようかな。。

     

    裕次郎

  • 裕次郎

    塩田千春展。

     

    あまり予備知識がなくふらっと訪問してみたのですが、驚いた。

     

    空間いっぱいに、赤い糸。

     

    シンプルにキレイなのですが、アートなので、作品全てに意味がある。

     

     

    糸で表現される、生きとし生けるものの、繋がり。

     

     

     

    目に見えない、「いのち」と「魂」を具現化したような。

     

     

     

    僕のような素人でも美しいなと感じることだでき、親しみやすい現代美術だなと思いました。

    だけれども、塩田さんの他の作品を見ていて、思いました。

     

    芸術家ってぶっ飛んでるなって。

     

    表現の方法は無限大。

     

     

    自分がちっぽけに感じた。

     

     

    凡人は凡人らしく、真面目にコツコツ努力しよう。

     

    楽しく、前向きに、笑って過ごすことができるよう。

     

    展示されていた糸のように、人との繋がりを大切にする。

     

    何も秀でたものが無い分、温かみのある人間になろう。

     

     

    アート作品を見ると、いつも発見がある。

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    日曜日いかがお過ごしでしょうか?

     

    リラックスできていますでしょうか?

     

     

     

     

    天気に関係なく、僕は元気です。

    電車内が暑いので半袖です。

     

     

    良い週末を!

     

    裕次郎

  • 裕次郎

    気持ちの良い朝でした。

     

    天気だけが理由じゃない。

     

    ジムで腹筋と臀部を中心に鍛えて、スッキリしたのが理由じゃない。

     

     

     

    昨日は、 天皇陛下が即位を宣言された、歴史的な日でした。

     

    生で式典等を観ることは叶いませんでしたので、YouTubeでハイライトを確認。

     

    「饗宴の儀」での、国内外からの賓客の数に圧倒されました。

     

    王族、政治的重要人物など。

     

    それだけの方々を一度に集めることができるほどの事なのだと、感動すら覚えました。

     

    思想信条、政治のお話はともかく、、、、

     

    なんだかおめでたい!

     

     

     

    そんな事を思いながら昨晩寝たからなのか。

     

    今朝の天気が、いつもより心地よく感じられた。

     

     

    元号が変わったのは5月からですが、日本の新しい時代が、昨日から始まった気がします!

     

     

    改めて思います。

     

    令和が日本にとって発展と安寧の時代でありますように。

     

     

    僕が思ったところで何も変わりはしませんが、、、、

     

     

     

    今日は気分が高揚し、ウキウキしています。

     

    スキップし始めそうな。

     

     

    快晴の天気のもと、元気いっぱいです。

    滲み出ています。

     

     

     

    連休明けでやる事が多いのでは無いでしょうか。

     

    天気も良いですし、やる気が出ない?

     

     

    元気、シェアしませんか?

     

     

     

    頑張る姿、ステキです。

     

    皆さまが、今日も良い一日を過ごせますように。

     

    裕次郎

  • 裕次郎

    大都市で静寂を。

    昨日行ってきました。

     

     

    入場料は大人500円。

    僕が小さかった時より、高くなった気がする。

    気のせいかな?

     

     

    広大な敷地の中で、植物の多様性や様々な様式の庭園を見て感じることができます。

     

     

    キンモクセイ

     

    日記で書き過ぎかと自分で思うくらい、キンモクセイのお話をしてしまっています。

     

    思いが表現となって、スマホで文字を綴っていました。

     

    書きたくて仕方がないのだと思います。

     

    自然が作り出す、キレイなものに感謝です。

     

     

    緑に触れることで、忙しくてバタバタしている頭の中を、落ち着ける。

     

    気持ちを切り替えて、また一生懸命頑張ろうと思えました。

     

    東京にはたくさんの人がいる。

     

    大都市で、肌の色も言葉も違う多くの人がせわしなく、様々なことに忙殺されています。

     

    僕がいなくても社会は回りますが、それでも、「人のためになること」、「笑顔になって頂けること」をひたむきに。

     

    どのような人間関係においても、それは大切なことだ。

     

    誰かのために行動していれば、きっと報われる。

     

    寝て起きて、昨日のことを思い出し、この日記を書いているうちに、そんなことを思いました。

     

     

    早寝をして、今朝も日課のトレーニングからスタート。

    元気いっぱいです。

     

     

     

    週末のご予定はお決まりですか?

     

    今日は生憎の雨ですが。。。

     

    お出かけもよし、まったりもよし、性感もよし。

     

     

    個人的には、こんな季節には、温もりを感じられることが良いと思います。

     

    日々の生活やストレスから逃避できる、ステキな時間を過ごせますように。

     

    裕次郎

  • 裕次郎

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

     

    猫は自由だ。

     

    媚びないし、したいように生きている気がする。

     

    自分が全ての輪の中心であるかのよう。

     

     

    昨晩の道すがら出くわしたこの子。

     

     

     

     

     

    僕の事なんか歯牙にも掛けず、何かを求めてどこかへ行ってしまった。

     

     

    でも嫌いになれない。

    なんだか憎めない、可愛さがある。

     

     

    この子たちに許された特権なのかな。

     

    写真も上手く撮らせてくれない。。。

     

    タイトルはダジャレ風にしてみました。

    自分で書いておいて、恥ずかしい。

     

     

    電車の中が暑くて、まだ半袖です。

     

     

    羽織るものは持ってきていますが、まだ着るタイミングがありません。

     

    いつだろう?

     

     

    冬も近いのでしょうか。

     

    気温が下がり、ココロもなんだか隙間があるような、、、人肌恋しくなってきていませんか?

     

    風邪など引かれませんよう、お気をつけくださいませ!

     

    裕次郎

  • 裕次郎

    雨上がりの朝。

    キンモクセイが混じった、湿り気がありながらも爽やかな空気の香り。

     

    鳥の鳴き声。

     

    いつもより早い時間に起き、外に出たら、鼻と目と耳で、季節を感じました。

     

     

    なんの変哲もない日常の一場面のはずが、なんだか気持ちが上がりました。

     

     

    忙殺されて周りに気を配るヒマもないとき、いったん立ち止まって、何も考えずに黄昏る。

     

     

    目の前に当然あることが、なんだか貴重な経験であるように感じました。

     

    気分のいい朝だ。

     

     

    電車内は暑いので、Tシャツ姿で読書をしながら、商談先に向かっています。

     

    覚醒してると、寒さも感じないのだな、と思いました。

     

    ブラックコーヒーを一口、二口。

     

     

    満員電車も怖くない!

    連休明け。

    今日も頑張ろう。

     

     

    台風の影響などで電車の遅延が多く、ストレスの多い朝だった方も多いのではないでしょうか?

     

     

    10月も折り返し。

     

     

    寒さは増しますが、ストレスや疲れは増さないように、程よく息抜きもされてくださいね。

     

     

    皆さまにとって、良い一日でありますように!

     

    裕次郎

  • 裕次郎

     

    先日、バスキア展を訪問しました。

     

    ZOZOTOWNの前澤前社長が122億円で落札した作品も展示されています。

     

     

    グラフィティーをベースにした、遊び心溢れる作品たち。

     

    色彩豊かで独創的。

     

    固定概念に縛られない、独自の画法。

     

     

     

    当時の時代背景をもとにした風刺や皮肉、言葉遊びなどの要素が多く盛り込まれており、僕には難解でした。

     

     

    でも、これだけは言えます。

     

     

    只者ではない、と。

     

     

    ポップアートの旗手、アンディ・ウォーホル とも親交を深め、共同作品を作るほどの仲だったそうです。

     

    天才は、天才によって評価されるのでしょうか。

    天才は、天才を惹きつけるのでしょうか。

     

     

    爆発的なパッションとオリジナリティを、アートという形に残し、バスキアは時代の寵児となりました。

     

     

    展示エリアには、本人がグラフィティを施す当時の映像が流れています。

     

    本来、悪質なイタズラ、不良のイメージがある「落書き」。

    不思議と、彼がするとカッコよく見える。

     

    スター性とはこういうことなのでしょう。

     

     

    そんなバスキアも、薬物の過剰摂取により、27年という短い生涯を閉じます。

     

    栄枯盛衰。

    人の世は、栄えたり衰えたりを繰り返す。

    儚い。

    自分がいなくなっても代わりがいる。

     

    というケースが多い現代。

     

     

    何もしないで楽に生きたい、無意識に「事なかれ主義」を突き通している。

    僕もそうだと思います。

     

     

    他方で、バスキアがそうであったように、人の評価は自分ができるものではない。

     

    他者によってされる。

     

    だから、自分ができることをひたむきに行い、陽の目を見るまでひたすらに努力すべきなのだと。

     

    僕には理解できない作品群だったからこそ、そのような感情を抱きました。

     

     

    バスキアも、自分の才能はもちろんですが、飽くなき情熱と努力を続けたからこそ、他者によって、現代までのアーティストとしての地位と評価を得たのです。

     

    モチベーションが更に上がった時間でした。

     

     

    10月いかがお過ごしでしょうか?

     

     

    やっと涼しくなってきましたが、僕の近所ではまだキンモクセイが咲いておらず、秋らしさを感じれていません。

     

     

    そして、まだ半袖です。

     

     

    台風が週末に関東を直撃するそうです。

    皆さま、お気をつけください!

     

    裕次郎

  • 裕次郎

     

    昨晩の月。

     

    中秋の名月。

     

     

    「一年で月が最も美しい」とされる日でした。

     

     

    秋を感じ、四季の素晴らしさに感謝しようと思った時間。

     

     

    何も考えず、しばし見上げて、眺める。

     

    雲の合間から、時折見せる月。

     

    なんとも言えないミステリアスさと、美しさに目を奪われていました。

     

     

    直感に訴えかけてくるものは、こちらが意識せずとも、五感を通じて、脳に刺激を与えてくれる。

     

     

    快感をおぼえる。

     

     

    月はキレイですね。

     

     

     

    また、今晩は満月です。

     

     

     

    今宵も月を眺めて、秋を感じたいと思います。

     

    セミの鳴き声もまだ聞こえてくる今日この頃。

     

    スズムシも元気がいい。

     

     

    季節の変わり目。

     

    肌寒さも感じます。

     

     

    電車に乗っていると、体調を崩されている方も多いようです。

     

     

    秋を満喫しつつも、みなさまご体調は崩されませんよう、お気をつけくださいませ!

     

     

    裕次郎

  • 裕次郎

     

     

    陶酔してしまいそうな、甘く芳しい香り。

     

    キンモクセイ。

     

    別名、桂花。

     

     

    大好きな花のシーズンが、もう少しでやってくる。

     

     

    仲秋の香り。

     

     

     

    七日ほどしか咲かない短命の花。

     

    だからこそ、貴重。

     

     

    その香りはかけがえのないもので、五感に鮮明に残る。

     

     

     

    偶然見つけたキンモクセイの樹には、花の気配は、まだありません。

     

     

    待ち遠しいです。

     

     

     

    時折秋の気配を見せてはいますが、まだまだ暑さの残る9月。

     

     

    好きな香り、好きなもの、好きなこと。

     

     

    ひとりひとり嗜好は異なりますが、

     

     

     

    自らの五感をくすぐり、ストレスや日々の煩わしさから解放されてみてはいかがでしょうか。

     

     

    快楽も、その手段のひとつかもしれません。

     

     

    関東圏へは台風が近づいているそうです。

     

     

    外出の際は、お気をつけくださいませ!

     

     

     

    裕次郎